読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OpenWRT wireless 設定編

OpenWRTのWiFiを設定してみる

Buffalo WSR-600DHPをOpenWRT化することができたので、早速動かしてみようと思ったが、無線機能が動いていない!?
ここからWi-Fiができるようになるまで奮闘する。
※奮闘した結果、まだ動いていませんorz....... OpenWRTの操作の参考になればと思います。 OpenWRT wiki にある通りに

#uci show wireless

uciを見ても何も表示されない。/etc/config/wirelessに設定を書く見たいだけど、そもそも/etc/config/wirelessのファイルが無かった。 これでは何もおきないはずなので、とりあえずこのファイルを作成することに。
wikiではこんな感じになってる。

#config 'wifi-device' 'wl0'
    option 'type'    'broadcom'
    option 'channel' '6's

typeとかwifi-deviceとかは自分の環境に合わせる必要がありそう。 必要そうなパッケージは入れておく。

#opkg install pciutils
#opkg install iwinfo

とりあえずルータの持っているwireless deviceを調べてみる。

root@OpenWrt:~# lspci
00:00.0 PCI bridge: Device 0e8d:0801 (rev 01)
00:01.0 PCI bridge: Device 0e8d:0801 (rev 01)
01:00.0 Network controller: Ralink corp. RT3091 Wireless 802.11n 1T/2R PCIe
02:00.0 Network controller: MEDIATEK Corp. Device 7603

チップセットは正しく認識されている様子。
「Ralink corp. RT3091 Wireless」用のモジュールをインストール

root@OpenWrt:~# opkg install kmod-rt2800-pci wireless-tools

上記でインストールされない場合は

https://downloads.openwrt.org/chaos_calmer/15.05.1/ramips/mt7621/packages/base/ からkmod-rt2800-pci_3.18.23+2015-03-09-3_ramips_1004kc.ipkをダウンロードして
同じく" opkg install ファイル名 "でインストールできるはず。
iw listコマンドでデバイスが正しく認識されていることがわかる。

root@OpenWrt:~# iw list
Wiphy phy0
        max # scan SSIDs: 4
        max scan IEs length: 2257 bytes
        Retry short limit: 7
        Retry long limit: 4
        Coverage class: 0 (up to 0m)
        Available Antennas: TX 0 RX 0
        Supported interface modes:
        .....
        .....

さらにlsmodで今まで「mac80211 381619 1 mt76pci」だったのが
「mac80211 381619 4 rt2800lib」になっていることが確認できる。
これで無線が使用できる。
はずだったが....
wireless signal がゼロになっているorz
以下デバックのために便利だったコマンド一覧

uci set wireless.@wifi-device[0].disabled=0; uci commit wireless; wifi
iw
iwconfig
iwinfo
iw dev wlan info
iw phy phy0 list
wifi up
wifi down
dmesg
logread /dev/log
uci show wireless